2008年11月23日

一目均衡表を使ってFXトレード

週末は最近勉強中のチャート分析の方法である一目均衡表を使ってのFXのトレードを行っていました
為替の世界に入って2年、高レバレッジのFXに手を出して1年の私にはちょうど良い勉強のネタになっています

他にも実験中のチャート分析はいくつかあるのですが、一目均衡表はトレンド系オシレーターで為替の流れを知るに便利なものです

FXでは一目均衡表は結構有効な方法だと思います

原著は、「一目均衡表 第一巻」一目山人著となっており、調べてみるとなんと全部で四巻構成という複雑さ

一目均衡表専用のグラフ用紙まで販売されていると言うことで驚きました。ちなみにグラフ用紙は100枚で4,500円です

一目均衡表を使ったチャート分析で取引した結果、勝ったり負けたりで収支はプラス5,500円程度でした
週末に設けた5千円で一目均衡表のグラフ用紙が買えますが、そこまで勉強熱心ではないのでおいしい物でも買って食べることにします
posted by 為替

2008年11月13日

ポールソン米財務長官が次の資金注入先について発言

ポールソン米財務長官が次の資金注入先について発言しました

現在対象ではないノンバンクなどにも資金注入する可能性がありそうです

政府は住宅ローン担保資産の買い取り計画を断念し、資金は他の用途へ振り分けられることになりそうです、理由は住宅ローン担保資産の買い取りは適切ではないと判断したそうですが少し怪しげな発言ですね

他にもファニーフレディは安定と発言しましたが先日予想以上の大赤字を出していたような気がしますが本当に大丈夫なのか

これらのポールソン米財務長官の発言を受けてなのかどうかわからないですがドルをはじめとするクロス円は急激な円高へ進んでいるようです

http://2ch.fx-log.com/

明日の重要指標
16:00 ドイツ 第3四半期GDP(前年比)速報値
 予想1.0%   前回1.7%

16:45 フランス 9月経常収支[ユーロ]
 予想N/A      前回-42億

22:30 米国 9月貿易収支[ドル]
 予想-570億   前回-591億  
 
22:30 米国 新規失業保険申請件数  
     予想48.0万件   前回48.1万件
posted by 為替

2008年11月11日

中国が巨額の景気刺激策を発表

中国が景気刺激策として、巨額のマネーを投入すると発表しました
その額4兆人民元!
4兆人民元というのは米ドルで言うと5860億ドル、円で言えば実に57兆円という金額に相当します

本来あるべき為替レートのことを購買力平価と言ったりしますが、為替が戻り購買力平価で換算すると1兆1000億ドルに相当するとも言われているような大きな景気刺激策になる模様です

この4兆人民元という金額は、中国経済史上では最大級の規模だそうで、大きな資金を投入して市場の流動性を確保するのが狙いです

この中国景気刺激策は2年間に渡って執行される見通しです

明日の重要指標
8:50 日本 9月国際収支-経常収支[円]
 予想13700億    前回9888億
 
08:50  日本 9月国際収支-貿易収支[円]
 予想2400億    前回-2360億

18:30 イギリス 9月貿易収支[ポンド]
 -46.00億    -47.37億  
 
尚、アメリカとカナダは祝日となっていますが、株式市場は通常通りオープンします
posted by 為替

2008年11月08日

GM決算予想下回る

GMは決算延期続きで資金繰りに困っているみたい
二度の遅延で発表された決算もアナリスト予想下回ったようで自動車メーカーは先行き真っ暗ですね

フォードとの交渉も延期されてしまったようで、後はフォードと公的資金頼みになりそうです

GM 第3四半期の調整済み一株損失は7.35ドル
第3四半期の一株損失は4.45ドル
アナリスト予想は一株損失3.70ドル

http://www.funda-study.com/

posted by 為替

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。