2010年09月19日

全然更新してなかった!

ブログの更新をすっかり忘れていました。
なんでも「60日間更新しておりません」という表示が出て、そこに広告が入ってたよ・・・
丸二ヶ月放置してたってことですねぇ。

最近はとても忙しく、中々ブログに手が回らなかった私ですが、外国為替の動向はしっかりと監視しています。
テクニカル的にはまだまだ下げそうなのですが、断続的に為替介入していくようなので、トレンドが変わって来るまで円安に押し上げてくれるのかなと思い、少し買ってみましたよ。

このまま政府が82円付近で支えることが出来るなら、移動平均線も次第に上向いてくるでしょうから、そうなれば参加者のマインドも上がって来ると同時に、私のようにテクニカルチャートを分析している人も買いに転じた方が良さそうだと判断してくると思います。

とにかく今はずっと円高になっていたので、トレンドフォローを重要視している投資家はドルを買う理由がないんですが、今回の介入を気に少しそういったショートをしていた人も警戒する相場形成が行われたと思います。
posted by 為替

2010年04月08日

為替の円高はおそらく押し目だと思って・・・

これまでえーっと驚くくらい円安が続いていましたが、ここにきてまたもや円高が来ていますね〜。

これまでずっと長期的なトレンドは円高でしたからFXトレーダーの中には為替は売るものであって買うものではないと思う人も多いと思います。

特に金融危機の影響で、外貨を買ってもほとんどスワップポイントは付きませんし常にショートしておけば儲かる100年に一度の相場が来たと言えるのですから。

でもこれは押し目であって、長期的なトレンドは変わりつつあると思ったので、FX業者に新しく口座を開いてスワップ投資用の口座を作ろうと思っています。
posted by 為替

2010年03月12日

ストキャスティクスはなぁ

ストキャスティクスっていうテクニカル分析があるのですが、これって種類も色々あってダマシも多い。
なんか使っている人は少なくて、一般的には使えないテクニカルって位置付けになっているようですが、それでも有名ってことは使いようってことでしょう。

手法にストキャスティクスを取り入れようと試行錯誤していましたが、一目均衡表やボリンジャーバンドと一緒に、エントリーの最終判断の一つとして使って行く程度から始めれば、少しはどんなものかが理解できるかもしれません。

http://kabulog.vox.com/

あまりそれをメインで使っていくことを重視するのではなくて、補助的に使用してダマシでもサブ指標だからいいや〜くらいの心持ちで行くと上手くストキャスも扱えるようになるかもしれませんよね。

私はまだ一目均衡表に頼っている口なのですが・・・
posted by 為替

2009年12月14日

金融と言えば

私は金融と言えばまずはじめに投資、つまりFXのことを思いつくわけですが(あたりまえか…)、世の中には一つのワードでも凄くジャンルが分岐しているものがあって、クレジットカードの比較をやっているサイトもあるくらいなので、本当に「金融」と名のつく業種は幅広いな〜と思った次第です。

他愛もない内容で申し訳ないですが、自分にとっては大きな、いや中ぐらいの発見でして、新しい手法開発に少し役立てるかもしれないなと目論んでいます。

みなさんも色々と新しい取引方法を研究していると思いますが、FX比較 口コミが語るホントの話のようなサイトで新業者を見つけて環境を変えてみるのも悪くないような気がします。
この会社でしか使えない〜っていうのはやっぱりありますからね。
http://real.fx-log.com/
posted by 為替

2009年11月23日

今月二回目のブログ更新

忙しさに追われて中々ブログの更新ができないです。
でもFXトレーディング研究についてはしっかりとやっているつもりですけどね。

私はいつも手法などを考える際にノートをとります。そして気付いたことや損益、エントリーやロスカットをした理由を書いて、一つのトレードを大事にするようにしています。
多分勝ち方がわかってそれが当たり前となっているプロの人は感覚で取引を行っているのだとおもいますが、私のような素人の分際ではそんなことはできませんので、ひとまず1つずつ成長していこうということです。

その方が損失も少なくなると思いますし、やっぱり勝つことよりも負けないことを重要視した方が投資は上手く行くようですから。
posted by 為替

2009年11月13日

久々の円安相場が来ております

皆様、手法の開発はどうでしょうか。
私はブレイクアウトを用いたFX手法を実験中ですが、なかなか上手くいかずイライラが続いています。

やっぱり自分にはトレンド系の一目均衡表が一番効果覿面のようで、そっちと組み合わせてみることも視野に入れているのですが、新しい取引方法を見つけるというのは非常に疲労の溜まる作業ですね。

取引業者はいつも「FX比較 口コミが語るホントの話」というサイトを見ているのですが、現在開発中のトレード方法はデイトレ向きなので、スプレッドは出来るだけ狭い方がよく、フォレックストレードやDMM証券辺りなんてどうなのかなって考えています。

特に今はキャッシュバックも貰えますし、新手法の実験にはスプレッドの幅を縮小してくれるキャンペーンは非常に嬉しいのでお試しで口座開設してみようかと思っています。

http://real.fx-log.com/
posted by 為替

2009年10月20日

テクニカル指標MACDも併用しながら

徐々に初心者は脱してきたと言えそうですが、プロとしてやっていくにはまだまだですね。最近はブログの他に手書きでノートもとったりなんかして手法の開発に勤しんでいます。

私は一目均衡表をベースとしたチャート分析を主な手法として使っているのですが、主要なトレーディング方法として使われるMACDの見方も学びながらそれらを併用して使っていく実験を行っている最中です。

コンピューターなどを使い慣れていてバックテストのプログラムなどが作れるようになれば理論値などをすぐに検出してくれるのでしょうが、私はそのような技術を持っていませんから小ロットのトレードで実際に結果を見ながらFX 手法を編み出しています。
posted by 為替

2009年09月28日

ユーロを買っています

米ドルが徹底的に売られているようだったので、ここはあえてユーロドルのロングで勝負したいという思いから、最近はEURUSDを中心にトレードしています。

一目均衡表をメインに使っての手法でやっているのですが、やっぱり上昇トレンドに対してのロングの方がシグナル的には見易いというのがありますからね。

そう言えば、最近テクニカル分析が100種類以上用意された究極のチャートと題して面白そうなソフトを提供している三京証券が気になっています。
確か名前は…オクトFXだったでしょうか?
約定能力も高く、スリッページも発生しないと公式サイトには書かれていたのですが、何せスプレッドが3銭〜というのが少しキツイですね。

チャートを使うだけなら十分だと思うのですが、評判はどうなんでしょう、私は一目均衡表が使えればとりあえずはOKというのはありますけどね。
posted by 為替

2009年08月30日

FXのキャンペーンやニュースも利用

口座開設を行うならやっぱりキャンペーンを利用して作るのが一番だと思います。私もそれを狙っていくつかFX口座を作って日々トレードしているわけですが、今やってるキャッシュバックキャンペーンよりも次にやるやつの方がいいかも〜って思って躊躇しているFX入門の人はいませんか?

私はそれには絶対反対で、やろうかと思ったらすぐに実行に移したい人間というのもありますが、段々キャッシュバックの条件が厳しくなってきているんですよね、本当に。
昔は新規口座開設するだけで1万円とか2万円とかホイッと貰えたものですが、今は何百枚も取引することが条件についていたり、100万円以上の入金をしなくちゃならなかったり、本当に厳しくて、渡す気あるのか?と勘繰りたくなるぐらいですよ。

FXのキャンペーンの情報や経済関連のニュースについては音速!FXブログを見るようにしています。あまり手に入らない為替の情報や業界のことなども配信されているのでブログとして結構面白いのではないでしょうか。
posted by 為替

2009年07月03日

ポンドが買うにはよさそうですね

ドルがあまり強くないようなので、クロス円ならポンド、そうでなくて良い場合はユーロドルなんかがおすすめだと思います、こちらは円の為替レートにも左右されてしまいますが。

金利が大きい豪ドル 円もスワップ狙いをするなら結構お勧めだと思いますけど、さすがにこれからもう一段の利下げはないですよね〜。

ポンドも今は金利がとても低い状態ですが、その内景気が回復して来たらスワップポイントも大きくなってくると思うので、評判の良いフォーランドフォレックスの口コミをみて口座開設をしようかと思っています。

長期投資派の人にとっては早く円安に向かって欲しい所ですね。
posted by 為替

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。