2009年09月28日

ユーロを買っています

米ドルが徹底的に売られているようだったので、ここはあえてユーロドルのロングで勝負したいという思いから、最近はEURUSDを中心にトレードしています。

一目均衡表をメインに使っての手法でやっているのですが、やっぱり上昇トレンドに対してのロングの方がシグナル的には見易いというのがありますからね。

そう言えば、最近テクニカル分析が100種類以上用意された究極のチャートと題して面白そうなソフトを提供している三京証券が気になっています。
確か名前は…オクトFXだったでしょうか?
約定能力も高く、スリッページも発生しないと公式サイトには書かれていたのですが、何せスプレッドが3銭〜というのが少しキツイですね。

チャートを使うだけなら十分だと思うのですが、評判はどうなんでしょう、私は一目均衡表が使えればとりあえずはOKというのはありますけどね。
posted by 為替

2009年08月30日

FXのキャンペーンやニュースも利用

口座開設を行うならやっぱりキャンペーンを利用して作るのが一番だと思います。私もそれを狙っていくつかFX口座を作って日々トレードしているわけですが、今やってるキャッシュバックキャンペーンよりも次にやるやつの方がいいかも〜って思って躊躇しているFX入門の人はいませんか?

私はそれには絶対反対で、やろうかと思ったらすぐに実行に移したい人間というのもありますが、段々キャッシュバックの条件が厳しくなってきているんですよね、本当に。
昔は新規口座開設するだけで1万円とか2万円とかホイッと貰えたものですが、今は何百枚も取引することが条件についていたり、100万円以上の入金をしなくちゃならなかったり、本当に厳しくて、渡す気あるのか?と勘繰りたくなるぐらいですよ。

FXのキャンペーンの情報や経済関連のニュースについては音速!FXブログを見るようにしています。あまり手に入らない為替の情報や業界のことなども配信されているのでブログとして結構面白いのではないでしょうか。
posted by 為替

2009年07月16日

チャートは下抜け、これから下がる?

雰囲気的に相場を見ると、いけいけムードだった先月辺りから徐々に勢いを失った為替市場、特に豪ドル チャートはまだいい形をしていますが、全体的には重い状態で下がっているようですね。

私は一目均衡表を使った中期のショートポジションでドルを売ってみたのですが、このスイングトレードは成功することができるでしょうか。

もちろん、メインは短期のデイトレなので、FX 初心者ながらにポジションは小さく、半分実験のつもりでやっている取引です。
株の含み損もせっかくもう少しで解消されそうだったのに残念、まだ景気は回復したかどうかわからないので、少し戻りがあれば利益確定をしてキャッシュを多く取るようにします。
posted by 為替

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。